「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:散歩道から( 35 )

アオイ

b0101845_632251.jpg

アオイ
アオイ科
原産地は地中海沿岸
別名 ハナアオイ、タチアオイ、ゼニアオイ
高さ約2m、葉は心臓型で浅裂、6月頃に茎が伸び葉の腋に大型の紅、桃、白、黄、紫等の5弁花からなる長い花穂をつくる。
茎の先端まで花がいっぱい開花すると梅雨が明ける目安ともされている。

↑と検索で・・
幹夫先端まで花が咲いたら梅雨が明けるとは・・知りませんでした。今年は気をつけて観察してみましょう・・・
[PR]
by nobkon3n | 2007-06-15 06:45 | 散歩道から

シャガ

b0101845_8511710.jpg

シャガ アヤメ科 原産は中国
シャガは印象が比較的地味ですね だったて アヤメや菖蒲は 立派にお花やさんの店頭に切花として並んでいますが・・・シャガはお花やさんの店頭では見かけませんもの・・・
日陰地の下草などとして見かけますが 群生している様を見ると とっても高価なお花の様に思われる 貴重なお花です。
散歩道・・いたるところで見かけます。
[PR]
by nobkon3n | 2007-04-25 08:59 | 散歩道から

フタリシズカ

b0101845_208599.jpg

フタリシズカ
山野の林内に見られる多年草です。茎の先に数個の穂の形をした花が出て、小さな白い花を点々とつけます。穂状の花は2本のものが多い。ヒトリシズカに対してフタリシズカと言います。
でもお花はヒトリシズカとは あまり似ていません。

↑と検索で・・・
石神井公園の林の中で・・・
[PR]
by nobkon3n | 2007-04-23 20:15 | 散歩道から

ミツマタ

b0101845_749381.jpg

ミツマタ 三椏 ジンチョウゲ科
中国から室町時代に入ってきたとか・・・ 
分かれた箇所を数えるとミツマタの年齢がわかるそうです。

和紙の原料ですよね。幹を使うのですよね・・・・
ぼんぼり のような可愛いお花ですね 赤いのもあるんですって!
[PR]
by nobkon3n | 2007-04-21 08:01 | 散歩道から

プラム

b0101845_10501282.jpg

バラ科 和名スモモ
ベランダの前の畑の道を挟んだ広大な敷地に沢山植わっています。
毎日お散歩から帰る道です 1時間半かかってやっと我家が見えてきた所で
この真っ白に沢山お花を付けている木を見ると疲れが飛びます。
梅ではないし 桃では内示 勿論桜ではないしね・・なんだと思ったらプラムでした。
スモモなんですね 。でも こんなに花が咲いても 実は 花の割りに付かないらしいです。実が付いたら又良く観察してこのお花の下にUPしましょう。
[PR]
by nobkon3n | 2007-03-27 10:58 | 散歩道から

花大根

b0101845_22264649.jpg

アブラナ科の多年草 西アジア・ヨーロッパ原産 高さ約70cm。
花が大根に似ているからとか・・皇居の千鳥ケ淵に群生しているとか!

と↑検索で・・・・

最寄の駅までの途中の団地の花畑? の空き地に群棲して それは綺麗なんです。
こぼれ種で増えたんだろうなぁと去年はあまりに気に留めなかったんですが・・・・
今年はそれは見事です。ネット友の朱雀さんにSOSでお聞きしました。
[PR]
by nobkon3n | 2007-03-11 22:35 | 散歩道から

ボケ

b0101845_22174840.jpg

ボケは、花色などにより、唐ボケ、緋ボケ、白ボケ、更紗ボケと呼ばれています
ボケの語源は、漢名の木瓜の音読みである「モツカ(ぼくか)」が転訛したものなど諸説あります
バラ科

↑と検索で・・・・それにしても こんなに可愛いお花なのに ボケ だなんて 関西人はねぇ・・ボケって いい言葉ではないわよねぇ。
[PR]
by nobkon3n | 2007-03-11 22:25 | 散歩道から

馬酔木

b0101845_1057509.jpg

ツツジ科
馬が食べると酒に酔ったようになるということです。
名前もそのまんまですね。白いのも見受けますね。
本当に馬は食べるのでしょうか? 足元が千鳥足になるのかな?

散歩道は馬酔木が満開です。
[PR]
by nobkon3n | 2007-03-01 11:01 | 散歩道から

ピラカンサス

b0101845_16525120.jpg

ピラカンサス・・バラ科
環八どおりの とあるお宅の生垣に それは見事に赤い実がたわわに・・・・
珊瑚のかたまりみたいに・・・とっても綺麗です。 首飾りにしたいなぁ・・
[PR]
by nobkon3n | 2006-10-26 16:59 | 散歩道から

セイタカアワダチソウ

b0101845_12523339.jpg

セイタカアワダチソウ(背高泡立草)とは、キク科アキノキリンソウ属の多年草。
北アメリカ原産で、日本では帰化植物(外来種)
←検索で

昔アメリカでは 観賞用の花だったとか・・・アレルギーの要素がなかったならば 黄色の綺麗なお花なんですがね いけばなで 大胆に 投げ入れで 生けてみたら素晴らしい作品になるのでは?
一昔前は 原っぱに群生していましたが この頃は少なくなった? あまり見かけませんね!
少なくなったのではないですよね 世智辛い世の中 空き地がなくなったの??
[PR]
by nobkon3n | 2006-10-19 12:58 | 散歩道から